出会い系サイトの出会える秘密!

出会いサイトというと本当に出会うのは難しいなんて思う人もいるのではないでしょうか。
半分正解で半分不正解です。
と言うのも、実際は出会いサイトの中にはサクラなど業者もいたりして
情報では出会えない人は出会えないというのもまた事実なのです。
ですが安心してください!ちゃんと出会える人もいますからね。
出会いサイトを使う上でのコツなどを覚えてしまえば意外と楽に出会えてしまうのです。
つまりは出会いサイトで出会うには運よりもコツと慣れという事なのです。
「慣れ」と言ってもただダラダラ使っていてもダメですよ。
それこそ一番時間とお金を無駄にするパターンです。
出会いサイトの使い方のマル秘テクニック情報をお教えしましょう。

出会いサイトで騙されないようにするには…いたって単純
「うまい話には裏がある」
これに尽きます。
もちろん出会うにあたって、お互いの条件がピッタリ合ってすいすい話が進む場合もあります。
ですが、そんなパターンは稀だと思ってください。
大体の出会いでの出会いはお互い探り探りの状態からはいるものです。
もしも「今日会おう」などと相手が言ってきたら冷静になって下さい。
今の時代に知らない人といきなり会おうと思う女性なんていませんよ。
もし、いるとしたらまさにそれは男性を引っ掛けるためのサクラか、本当に危機管理のなっていない女性です。
前者は会いたいといってもなんだかんだではぐらかされて散々課金でお金ばかり取られてしまって
結局最後は音信不通になってしまうパターンです。
後者は上手くいけばいいですが、そのような女性は基本的に危険です。
なにかトラブルになる可能性も否定できません。
あとは、美人局などの可能性もありますよね。ホイホイと男性が女性についていってホテルなどに行ったものなら
怖い男が部屋に入ってきてお金を巻き上げられておしまいです。
恥ずかしくて警察にも相談できずに泣き寝入りしてしまうのがほとんどです。
そんな事に巻き込まれたくないですよね??
なので、うまい話には軽い気持ちで載ってはいけないのです。
簡単そうに見えて意外と実際にこのような状況になると判別のつかない人も出てきてしまいます。
そりゃぁ目の前に出会える機会が出てきたらそうなってしまう気持ちもわかります。
ですが、ここはひとつ冷静になって本当にその出会いは安全なのかどうなのかを判断していきましょう。

これに気をつけることができれば出会える確率は格段に上がるはずです。
知らない方には「こんな些細なこと?」と思われてしまうかもしれませんが
このように冷静な判断が出来なくなってしまう場所なのです、出会いサイトは。
目の前に自分と出会いたいという女性が現れたらそりゃぁ焦って手に入れたくなってしまうというのが
男の性というものなのです。


ラインで出会う

2014/04/18

ネットで出会う方法の一つに出会い掲示板がある。
しかし、厳密にはちょっと違う事を知っているだろうか。
出会い掲示板とは名ばかりで、無料出会い系と言ってるからと言って、実際に掲示板が出会い系サイトの様に使えるわけではないのだ。
あくまで掲示板は一きっかけにすぎないわけだ。
出会い系サイト以外の出会い方というのはそういうものがほとんどだ。
それ自体は出会いを斡旋するわけではなく、きっかけを見つける、自分で出会いを手に入れる努力をして初めて出会いが手に入るような。
出会い掲示板は主にラインなぞを使って出会う。
ラインも掲示板もそれぞれ単体では出会いを生みだすわけではない。
だがこの二つを組み合わせると途端にここに出会いの可能性が生まれてくる。
まあ厳密には別にラインである必要はないのだが、掲示板でラインを使っている人が多いのでラインが一番都合がいいのだ。
そしてこの出会い掲示板ことラインの掲示板で暇な人を見つけてアプローチする。
これは是非とも覚えておいてほしいことだが、出会い系サイト以外の方法で出会おうとした時、あまり早急に出会いが手に入るなんて思わない方がいい。
とくにこのライン掲示板なんていうのはまさに出会いまでに少し時間を要するのだ。
その忍耐力のある人間が見事出会いを手にするわけだ。
まあ、出会いに拘泥しなくとも、意外とこの掲示板は面白い。
というのも、一応出会い掲示板として使えるというだけで、掲示板の本懐としては、ただ暇人同士が暇つぶしの相手を探す掲示板だからだ。
だので、ただの暇つぶしとして、出会いに拘泥しない使い方も悪くない。
出会えなくても女の子とチャットしたり通話したりするのは楽しいね?
そういうことだ。
で、あわよくば、仲良くなった女の子を遊びに誘ってやろうと。
そういう気持ちでラインの掲示板を使うと、多分一番楽しく使えると思う。
なんでも出会いはおまけで、アイスの当たり棒みたいなもんで、当たらなくても美味しいけど、当たったらもっと美味しい式に。
だから出会ってやるぞなんてあまり気負わずにゆるい気持ちでこの掲示板を使ってほしい。

優良な女の子はいずこに

2014/04/03

出会い系サイトなぞ、インターネットで女の子と出会うなら出来れば良い子がいい。
器量良し、性格良し、とにかくなんでもいい子がいい。
そういう女の子との出会いこそが優良な出会いじゃあないかい?
じゃあそういう女の子は一体全体どこにいるんだろうとなるやな。
若い人妻出会いサイトか、非出会い系サイトのSNSか、ゲームか、チャット、掲示板か。
最近は色々なサイトで出会いが手に入るからね。
どういうサイトで出会いを見つけるかというのは、どういう女の子と出会うかという問題に大きく関係してくるはずだ。
サイトによって利用者に偏りというものがみとめられる。
例えば年齢分布だとか職業分布みたいな感じで。
出会い系サイトの利用者として最も多いのが、男性は三十代、女性は三十前後だそうだ。
だから出会い系サイトでそれ以上若い女の子を探すのは難しい。
というのも若い女の子なんていうのはわざわざ出会い系サイトなんて使ったりしない。
だからもし若い女の子がいいのなら、若い女の子がたくさんいる出会い系サイトを使えばいい。
自分好みの女の子がいそうなサイトを見つけるのが肝心。
もちろんそのサイトが自分にとって使いやすいサイトなら尚更良し。
とにかく出会いなんていうものは数撃てば当たれじゃないけれど、どんな子に会えるかは運次第のところが大きい。
その中でどうやってより優良な女の子を手に入れられるか考えなければいけない。
その一つが、サイトの利用者の傾向を探るだとか、自分に会ったサイトで効率よく出会いを手に入れるだとかそういう方法になるわけだ。
他にもなんかいい出会い方あったら是非とも教えてほしいね。
とりあえず若い女の子なんかはSNSにいることがおおい。
SNSを利用している女の子と出会えるように努力をすれば若い女の子との出会いがある。
優良な女の子との優良な出会いなんていうのは十人十色なわけだ。
ガリガリが好きなのもいれば、太ましいのが好きなやつもいる。
若い子や、年上好きもいるわけだ。
自分好みの優良な出会いを手に入れる方法を確立するのも出会い系の楽しみ方だと思う。

アプリトラブルの原因はどこに?

2014/04/01

最近は出会い系よりもスマホの出会いアプリでの
トラブルが多いようです。

その事実をどう見ますか?

実際に出会えない出会い系ではユーザー同士のトラブルはなく、
出会えている出会いアプリでトラブルが続出している。
出会えない方が安全だなんて何とも皮肉な結果でしょう。

出会えてしまうからこそ起きてしまうトラブルは
その出会い媒体の責任ではありません。
それを利用するユーザー同士の考え方です。

だからと言って会わさずにお金をふんだくるのは
どうかと思いますけどね。
でもそれでトラブルを未然に防いでいるという
言い方もできる事実があります。

今の結果はユーザーが自ら招いた結果に過ぎません。

そりゃ出会いが欲しくても利用したくないと思う
ユーザーが増えても仕方ないですよね。

確かに悪質サイトの存在も大きいですが、
ユーザーにも責任が無いというわけではありません。

出会いが欲しいと思うのは自由ですが、
他人に迷惑をかけてはダメでしょう。
幼稚園児でも知っています。

出会える出会い系の情報を教えて、何か得でもあるのですか?
何も無かったらどこも好き勝手に宣伝しますよね。
例えば、紹介している出会い系が悪質だったとしても
チョー優良の出会い系っす! って言いますよ。

出会えたとしても誰にも言わない、という事です。
得も見返りも無いの言うわけないじゃないですか、
自分だったら打算的に行きますよ。

見返りも無いのに気安く言うわけがないです。

特にネット上では情報があっという間に拡散してしまいます。

人が集まればどうなるかは
出会い系を見ていれば分かるはずです。
せっかく出会えている出会い系をむざむざと利用不能にさせる
意味が無いですよね。

私だったら口に瞬間接着剤を付けて口を閉じます。

お口にチャックです。

言わない方が良い事をわざわざ言う必要って無いですよね?
訊かれたとしても黙っておくのが普通だと思いますけど。

ネットの上を信用し過ぎです。

ネット上にある情報は善意あるものばかりでないのは
覚えておきましょう。

出会い系サイトを見抜け!

2014/03/27

安全に出会い系サイトを利用するには詐欺の出会い系サイトを見抜かなければいけない。
出会い系サイトを見抜くことができればそれだけで随分と安全になる。
むしろ出会い系サイトを利用するならば詐欺の出会い系サイトを見抜けるか否かは必須スキルである。
本当に安全な出会い系サイトなんていうのはほとんど一握りしかない。
その一握りの出会い系サイトを見抜くのは実は難しくない。
しかしその見抜き方を知らずして、詐欺の出会い系サイトにひっかかる人も後を絶たない。
詐欺の出会い系サイトを安全に使うのは難しくなにどうしてそれをしないのか。
単純にその見抜き方を知らないのだ。
安全に出会い系サイトを使う自信がないならば出会い系サイトを使うべきではない。
詐欺の出会い系サイトというのは初心者を狙う。
何故ならば初心者は詐欺の出会い系サイトを見抜くことができないからだ。
詐欺の出会い系サイトを見抜けるようになれば脱初心者にリーチだ。
詐欺の出会い系サイトにうっかり足を踏み入れてしまうと出会いなんて手に入らない。
出会いが手に入らないどころか、お金ばかりとられてしまう。
詐欺の出会い系サイトかどうか見分ける方法としては、まずはサイト名で検索の法がある。
サイト名で検索すれば間違いなく色々な口コミがある。
その口コミを見れば詐欺の出会い系サイトかどうか判断できる。
しかし中には業者の書いた嘘の口コミもあるから注意しなければいけない。
詐欺の出会い系サイトの情報をまとめたサイトもたくさんある。
サイト名や会社名で調べてみればそういうサイトもヒットするかもしれない。
とにかく出会い系サイトに限らず、ネットを利用するならば検索癖はつけた方がいい。
もう一つ詐欺のサイトの見抜き方としては、女性利用者の優遇を見抜く法がある。
元来、出会い系サイトは男女平等に利用者を集めなくてはいけない。
しかし、詐欺の出会い系サイトは男性利用者ばかり集めようとしている傾向がある。
それに気付けば詐欺の出会い系サイトを見抜くことは難しくないはずだ。
出会い系サイトは元来そこまで危険なものではない。
安全に出会い系サイトを利用しよう。

メル友を作れば都合がいい

2014/03/26

最近はみんなスマートフォンを持っているし、それを活用すべきだと思う。
インスタントメッセンジャーを利用するといいと思う。
スマートフォンが普及してきたから、今こそまたメル友が流行ってきているのではないか。
ネットではちょっと検索すれば出会いサイトメル友募集のサイトなんかがたくさん出てくる。
メル友といっても最近はメールよりも、チャット形式で会話のやり取りができるインスタントメッセンジャーを主にしている関係も多い。
それも広義にはメル友に含まれると思うし、今日のところはメル友ということにしておく。
要は、ネット上で知り合って、ネット上だけで親交のある友達。
というくくりで便宜的メル友という言葉を使いたいと思う。
インスタントメッセンジャーがメールよりも素晴らしいところは短時間でやり取りできる情報量の多さである。
メールではどうしてもやり取りに時間がかかってしまう。
しかしチャット形式でやり取りをするインスタントメッセンジャーは、とても短いレスポンスで、実際に会話をするように文字でやりとりできる。
ラインなどではスタンプなどの文字ではなく絵での会話のやり取りという形も一世を風靡した。
こうしたやり取りは日常のちょっとした、心のちょっとしたスキマを埋めるのに丁度いい。
メル友を募集しているサイトでも、一緒にインスタントメッセンジャーのIDを載せている人も結構いる。
メル友のように、毎日のちょっとしたことを話せる友達がいると、平穏無事な心を保つのに便利だったりする。
愚痴や楽しかったことなどを吐き出して人と共有するということはとても楽しい。
メル友がいるだけで日常が平らになるのではないかと思う。
メル友がいることで、日々のちょっとしたことのモチベーションに繋がったりもする。
別に返事なんていうのは寝る前、布団にもぐりこみ、そして眠くなるまでの時間など、とにかくちょっと時間の空いたときに返せばいいのだから都合もいい。
メル友を上手く利用できている人というのは、それ以外の日常も上手に楽しめている。
メル友を作って楽しい毎日にしてみるのはいかがかしらん。

対出会い系サイトの迷惑メール

2014/03/24

迷惑メールに返信してみた体験談や、出会い系サイトに直接対決を挑む人は結構いる。
ネット上にその時のやりとりを逐一保存して報告していたりする。
これがなかなかどうして面白い(笑)
悪質な無料出会いサイトの業者の電話番号に電話してその通話を録音、アップロードしていたりする。
そういうのが動画配信サイトなんかに意外と多くあって聞いていて飽きない。
テレビでもたまにこの手の特集を組んで出会い系サイト業者と直接対決!などと煽って放送していたりする。
ネットでこの手の暇つぶしをしているのは素人が多い。
しかしテレビで特集が組まれている時などは、出会い系サイト関係のトラブルに強い法律関係者が出会い系サイトの業者と電話でやりとりをする。
相手の対応で共通しているのは出会い系サイトの業者の人は思いのほかあっさり引き下がるところだ。
いちいちそういうのにかまっていられないし、面倒事は嫌らしい。
悪質な出会い系のやり口というのは基本的に数撃ちゃ当たるの全方位攻撃だ。
やたらめたらに撃ちまくって一つでもあたればラッキー感覚で。
迷惑メールもとにかく色々なやつに撃ちまくってそれにひっかかるカモを探す。
一旦みつかればそいつはカモだということがわかったのでその情報を仲間内で共有してあの手この手でお金を絞りだそうと奔走する。
詐欺の出会い系サイトの迷惑メールの手口としては、ポイントを使ってやりとりをする悪質な出会い系サイトに誘導するのだ。
このサイト内でのメールをやりとりするためのポイントがまた高い!
普通の出会い系サイトならばメール一通50円程度の金額だが、詐欺の出会い系サイトではその10倍はかたい。
しかもメールアドレスや電話番号などを記載したメールはさらにその何倍もする。
出会い系サイトを利用したいと思っている人はまずこの対決系のまとめを読んで手口を学ぼう。
しかし本当にこの手のメールにひっかかる人は対決系のまとまなんてまず見ないんだろうなぁ……。

びっくりするほど胡散臭い

2014/03/20

出会い系サイト界隈の、特に詐欺の出会い系サイトの広告はどうしてこんなに面白い。
迷惑メールもそうだけど、どうしてこんな荒唐無稽な設定が通用すると思うのだろう。
しかしこちらとしては面白いから、そういう暴走は大いにがんばってくれてかまわない。
割り切り出会いサイトとの対決系の体験談も面白いし。
迷惑メールもこんな作り話でも今時みないような設定でいいのかよってくらい面白いやつとかくるわけだけど、そんなのに実際に騙される人間もいるらしい。
まぁそういうのはひっかかって勝手に破滅すればいいと思う。
弱肉強食、それが自然の摂理ってやつで。
そういう頭の弱い生き物は滅びるだけだから放っておきゃいい。
迷惑メールの特に、余命いくばくもありませんからお金をもらってください。系のメール。
一番面白い。それにひっかかる人がいるのが一番面白い。
あとジャンルをしぼった出会い系サイトもけっこう面白い。
ジャンルを限定した出会い系サイトというのは、サイト名で調べたりしてくれるとわかるんだけど、全部詐欺のサイトだと思っていい。
人妻出会い系やら熟女出会い系やら。
最近は紹介サイトもグルで色々あくどいことやっているみたい。
外人素人熟女出会いの即ハメサイトナビ!
なんて書いてあって面白すぎた。
いくらなんでも胡散臭すぎでしょ。って。
出会い系サイトを利用している人がそもそもまともな人間いないからね。
胡散臭い人は胡散臭いサイトに集まるのかな?
普通にSNSとかでいいじゃん。
十分若い女の子とかと出会えるしエロいできるし、なんも文句ないでしょ。
それこそ素人を求めるなら出会い系サイトよりも非出会い系サイトでしょ。
出会い系サイトの良さは素人と知り合えることだったけど、最近じゃ非出会い系サイトの方が素人と知り合える感じがする。
胡散臭い人間になりたくなかったら出会い系サイトなんて使うのやめろよー。
出会い系サイトなんて使わないで最近は健康的な出会いが基本だからな。

責任は利用したサイトに追及を

2014/03/19

穴場の出会い系サイトなんてただの誘い文句です。

本当にあると思います?
穴場のコミュニティサイトなんて。

というかサイトで紹介されている時点で穴場も何も
無いような気がしますけどね。

その穴場サイトと、
そこで紹介されている出会い系サイトの
詳細を調べてみましょう。

きっと同じ運営会社だと思います。

そこまで自発的に出来て初めて出会い系ユーザー。

見たままを信じたところで碌な事がありません。
出会い系サイトは普通に有名なところを使っておくことが、
無難な選択になりますよ。

それでも穴場を使いたいんだ、というなら止めません。
思う存分使ってください。
責任なんて絶対とりませんけど。

自分で決めて使ってください。

何かを決める度に他の誰かに責任を要求するんですか?
だったら、その出会い系サイトに直接言ってください。

皆さんは泣き寝入りし過ぎです。
何かをされたらどんな手を使ってでも謝罪をさせてやる、
ぐらいに思わないとやってられないですよ。
セフレ作りと言えば出会い系サイトではあります。

が、そこまで作りやすいのかと言われると
そこまで作りやすいわけでもありませんよ。

他にそういう関係を作れる場所が無い、
という事で若干の可能性を持っているという事で
出会い系サイトが推されているだけです。

他の出会いサイトに比べて作りやすいだけ。

他が0でも出会い系なら0.1ぐらいな感じです。
穂から見たら出会いやすいように見えるだけ、
実際そこまでセフレが釣れるというわけではありません。

エッチ目的の人達が利用しているのは確かです。
そこに間違いはありません。

ただ相手とそういう関係を作りたい、
と思っている女性が少ないのです。

出会い系サイトを使っているのにセフレ関係は嫌だ、
どういう理屈か分からないと思いますが、
その関係にお金が絡んでくる事が関係しています。

誰もタダで男性とセフレになりたくない、
ということです。

タダでセフレが欲しいというのは男性側の願望であって、
女性側はまったく違うということ。

出会い系サイトを甘く見ると色々怖いことが起きる

2014/03/18

出会い系サイトを甘く見てはいけない。
出会い系サイトで色々怖い目にあっている人がいるのだ。
それは果たして詐欺やサクラだけが敵ではなかったのだ。
よくあるらしいのがネットワークビジネスの勧誘だそうだ。
要は、出会い系サイトを利用したデート商法みたいなもので、比較的スムーズに女の子と会う事が出来るが、いざ直接会ってみると、ネットワークビジネスやねずみ講まがいのビジネスの勧誘を受けるというものだ。
デート商法なんて今時ひっかかるやついるのかと思いきや、しかし秋葉原のエウリアンを見てほしい。
あういう商売が成り立つのだから、出会い系サイトを中心としたこういったビジネスモデルも今時存在するのだ。
高額の壺を買わされてしまったではないが、現実での出会いが無いからと言ってなんとか接点を繋ぎとめようとお金を払ってしまう人もいるのかもしれない。
他にも美人局などの被害も聞かなくはない。
特に出会い系サイトではないが、出会い掲示板などでは若い女の子が多い。
いざ関係を持ってしまったあとに、それをネタに強請られるなんていうことがある。
明らかに犯罪行為を行ってしまっているので相手に強く出ることもできずお金を毟りとられてしまう。
出会い系サイトが犯罪の温床となりやすいと言われるのはその匿名性のせいだ。
匿名で利用できるためにこういった犯罪がナリをひそめることができる。
怖いのは業者だけではない。
利用しているユーザーがまともではない可能性もある。
精神病院に通院歴や入院歴のあるやつが何食わぬ顔で出会い系サイトにいたりもする。
出会い系サイトが怖い理由はここにある。
多くの人が匿名で利用できるがゆえに、いい人間と悪い人間の区別がつきにくいのだ。
そういうことを念頭に置いて出会い系サイトを利用しなくてはいけない。
自分の個人情報を守れるのは自分しかいない。
いざというときのことを考えた立ち振る舞いをしよう。
相手に与える情報は必要最低限にしよう。
でなければトラブルがより大きなものになる可能性がある。

良く言うに決まってますよ

2014/03/17

出会い系を使わせるためならどんな嘘でも言います。

そう訓練されているので仕方がありません。

出会えない近所出会い系であっても出会えると言うのは基本、
出会えなくてもそこを優良出会いサイトとして
宣伝するのが出会い系サイトの宣伝になります。

ネットにある出会い系紹介サイトは基本そんな感じです。

まぁ、宣伝しているわけですから良く言うに決まってます。

その出会い系がどんな事をやっていたとしても
中身も知らずに良く言うのはこういうサイトならではです。

自分で調べてみると分かりますが、
大抵どこも悪質サイトです。

そういう紹介サイトを鵜呑みにせずに自分の目で
確かめてから利用するようにしてください。

その紹介サイトが良いと言っていたから、
なんて大して信用できないですよ?
先程も言ったようにどんなに中身に問題があったとしても
良く見せるために良く言うのを宣伝と言います。

調べるのが面倒だったら実際に登録して利用してみましょう。

身を持って経験すると思います。
悪質出会い系が利用料金を割高にしているワケ、
ご存知でしょうか。

お金を騙し取るため、です。

通常ならメールのやり取りが
一回100円未満で済むのに対して、
悪質は300円から500円ぐらいの料金が掛かります。

言ってしまえば一回で奪える単価の底上げですね。
通常のままでは稼ぎは少ないです。
が、そこで単価を上げることで利益が増えますよね。

決してサービス向上のために高くなっているわけでは
ありません。

大抵の悪質サイトは料金がいびつです。

他はタダなのにメールの交換だけいような金額で、
またメアド交換費用等のよく分からない項目もあります。

出会い系を利用する時、
登録前に料金表を確認しましょう。

アホみたいに高かったらそこは悪質です。
また表示されている料金表が、登録した後変わる場合も。
そうなってしまっては何だか分からないですよね。

料金を高いなと思うだけでなく、
疑うようにしましょう。相場よりも高い場合、
まず疑うことをオススメします。